FC2ブログ
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

nazuphoto

Author:nazuphoto
こんにちは。撮影したお気に入りの写真を公開していきます。
趣味はイタリア語です。
大好きなイタリアの風景も公開していきます♪
http://nazu-inc.jimdo.com/

RSSリンクの表示

リンク

赤と白と緑と

2012.09.29 23:32|結婚式・ロケーション撮影
0-2.jpg

白無垢に赤は、やっぱり素敵な組み合わせ
この美しさは日本文化の良さですね。

スポンサーサイト



こういう猫顔

2012.09.28 20:15|イタリア写真
0-11.jpg

2012 イタリア オルヴィエートにて。
「猫顔して〜」なんて頼んでませんよ
いい顔してたのでシャッター切りました。

ベルガモ

2012.09.27 22:26|イタリア写真
0-1-10.jpg

2012 イタリア ベルガモにて。
偶然と偶然が重なり、好きな感じに撮れました。
カップルの立ち姿がカッコいいなぁ〜

かわいい看板

2012.09.27 00:09|イタリア写真
0-1-17.jpg

「僕は入れないよ」と書いてある。
でも、赤マルされたら日本ではオッケーな感じ

妖精

0-1-22.jpg

妖精が宿ったみたい。
かわいい天使が生まれてくるんだろうな〜と思った瞬間。

天真爛漫

2012.09.25 00:30|結婚式・ロケーション撮影
0-1-19.jpg

挙式を行うチャペルまで、移動中の一枚。
花嫁の笑顔は最高にかわいい。

かくれんぼ

2012.09.23 22:23|イタリア写真
0-1-14.jpg

2012イタリア、アッシジにて。
可愛い坊やがかくれんぼしているところに目があってパチリ☆

影と少女

2012.09.23 00:37|イタリア写真
0-1-15.jpg

今年の夏イタリア、ペルージャを訪れた時の写真。
影を撮ろうと構えたら、いい感じに少女がダッシュ!! ラッキー☆
かわいい写真になりました。

私の好きな足

0-1_20121002221817.jpg

赤ちゃんの足や手は小さくて可愛いので、ついつい撮影してしまいます。
写真は生後9日の女の子。元気いっぱいな足ピーーーーン!を見てください

祖父母の想いー着物ロケの経緯ー

2012.09.21 02:29|きまぐれ日記写真
0-1-3.jpg

鳥取に住む祖父母。間もなく米寿を迎える祖父は、戦後まもなく商売の道へ進み、若き頃は自転車で衣料品の販売をして廻ったという。
その後、経済成長の勢いを借りて、結婚式場の貸衣装屋として営業をするようになり、時代の波に乗ったようで、お店の前には花嫁、花婿を始め、留袖、成人式の衣装を求めるお客さんで長蛇の列ができた事もあったそうだ。
夫婦二人三脚で営業していた祖父母は、寝る間もなく忙しくしてきた頃の話を、まるでついこの間のように話してくれた。

しかし、そんな祖父母も80才を過ぎてからは体力的に自分たちの生活で精一杯。
その様子を見て私は、つい口を挟んだのでした。

「おじいちゃん、これから着物はどうするの?」

青春時代は戦争、人生の半世紀は商売の祖父にとって着物は愛おしい存在。
祖母も同じで、着物に対する想いから、二人は手放す事が出来ずにいたのでした。


なんとか二人の気持ちを酌み取ったいい方法はないかと考えていた私は、祖父母の着物を見せてもらう事に。すると、なんと豪華な打ち掛けの数々。
私は短大卒業以来、ずっとブライダルの仕事をしてきましたが、ここ数年は不況のせいか、ウエディングドレスでのパーティスタイルが主流になったせいか、こういった豪華な着物を着る花嫁さんも見かけなくなっていました。
引き振り袖も、すごく斬新なデザインで色も華やかで、どれも魅力的で、この着物たちを眠らせておくのはもったいない。
衣装を見た途端、私自身の眠っていた想いと祖父母の想いに重なりが見えたようなきがしました。

「やっぱり自分で着物を使って、ロケーション撮影したい!」


しかし、実際は名古屋と鳥取という距離もあり、すぐには動けませんでした。
結婚式という共通点があっても、畠が違う私にとって大量の着物を管理する事に大きな不安があり、戸惑いも多かったのです。なにより知識の乏しさゆえの不安。

それでも、年々動作ものんびりになっていく祖父のペースと向き合いながら、私なりの方向性を見つけ、ゆっくりゆっくりと準備をすすめて行く事にしました。
今まで衣装整理をするタイミングも、体力もなくなっていた祖父にとって、この機会は良かったようで、
「こうして着物を出して見ていると、昔の事を思い出す」
と笑顔で言いながら、一つ一つ丁寧に丁寧に柄の説明、糸の説明をしてくれました。


そして、やっと今年2012年、少しずつ少しずつカタチになってきています。
ちょっとずつでいい。この着物を気に入って、着て頂ける花嫁さんが増えるといいなぁ
と想いを膨らませています。


※写真は着物の整理をしに行った時の帰りに慌ただしく撮影した一枚。



ロケーション着物撮影

2012.09.20 02:11|結婚式・ロケーション撮影
0-1-9.jpg

着物でのロケーション撮影はご自宅で準備させて頂く事も多いです。
この日はまだまだ暑い夏だったので、早朝からお仕度に伺いました
お家での準備も新鮮です。

ママと僕

0-1-7.jpg

「マタニティー撮影しよう!」と決めたのは春でした。
でも色々あって入院になっちゃって、それでも臨月直前に病室で撮影を決行。
ママもお腹の赤ちゃんも元気に応えてくれました。

娘にメロメロのパパ

プリプリあんよ♪

今までの撮影では、パパはいつもお仕事で不在。
一緒に撮ってあげたいな〜と思っていたので、今日お宅にお邪魔してきました!
休日はパパの育児担当がいっぱいあるみたい(^^)
赤ちゃんて本当に癒しだな〜♪

お誕生日

2012.09.17 02:47|きまぐれ日記写真
さ、今日からまた新しい一年のスタートです。
たくさんのおめでとうを頂き、新たな気持ちで頑張ります〜